月謝の振込み方だけで楽しい件

振込み時期編

◆毎月、20日から25日くらいにはちゃんと振り込みを済ませる生徒

◆翌月分の振込みを早々と月初に済ませてしまう生徒

◆自動振込で毎月キッチリ15日に振り込まれる生徒

◆数か月分まとめて振り込みを済ませる生徒

◆毎月、月末ギリギリだけど遅れはしない生徒

◆毎月遅れはするが、月初速攻で催促される前に振り込む生徒

◆毎月毎月、催促されるまで振り込みがない生徒w

◆催促すら見ていない生徒www

遅れた時の対応編

◆「すみません、来月のお月謝なのですが、今月末が土日だということを失念しておりまして、本日慌ててお振込みさせて頂いたのですが、かくかくしかじか・・・。今後二度とこのようなことが起きないよう十分注意を・・・かくかくしかじか」

マジメかw(いや、マジメは良いことです)

◆「今月分のお月謝の確認が取れておりませんので、至急ご確認の方よろしくお願い致します。
(このメッセージと行き違いの場合はご容赦ください)」に対して、

ビシと親指を立てて「ラジャー!」

ラジャーじゃねーだろwww 遅れとんやで笑

振込み間違い編

◆コースを変更して月謝が変わったのに前の金額を振り込む生徒

◆月末に振り込んだのに、それを忘れて月初にまた振り込む生徒www(結構いる)

◆数か月分まとめての振込みがどんどん前倒しになって4ヶ月くらい先まで振り込んでる生徒

◆「余分に預かってるから次は振り込まなくていいよ」と伝えてるのにまた振り込んでくる生徒w

◆寝ボケて「来月もレッスン4回だから4万円かー」と意味不明な金額を振り込んでくる生徒www

◆毎月毎月催促されて、「いつもすみません!もう3か月まとめて振り込みます!!」→金額を間違うw、しかも「前回まとめて振り込んだのを忘れてまた振り込んじゃいました!!!」・・・定期的に何かを行うのがめっちゃ苦手なんだろうなwww

いやー毎月、月謝の振込みをチェックしながらニヤニヤしちゃう。僕がニヤついていると、何を見てるのかと通りかかったino先生が覗いていくんだけど、そこには銀行の入出金履歴が開かれているので、よっぽどお金が好きなんだと思われている気がする笑

ま、あんまりみんながキチンと振り込んじゃうと全然楽しくなくなっちゃうんで、そこそこでいいと思いますよ^^ フフ
 
 
 

MIDIデータ123曲購入

【以前】生徒に「普段はどんな曲を聴いてるの?」とか、「アレンジ分析したい曲は何?」といった質問をすると、ヒットチャートで見かける曲名が出てくることの方が少なく、最新の曲を聴いている生徒は少なかった

【現在】今流行っている曲や話題の曲のタイトルが上がることがかなり多くなった。推測される理由=ただ「曲を作りたい」ということではなく、「自分の曲を発信していきたい」という姿勢の生徒が増えたから

・ただ音楽を作りたい→自分の好きなものを作れば良い(自己満足大歓迎。オナニー万歳)

・作りたくて作った楽曲を大公開→公開オナニーショー

・世間に発信してそれなりの評価を得たい→この瞬間を生きている人が好む音楽を知る必要がある&作り手の感性やセンスがアップデートされている必要がある

ヤマハミュージックデータショップというサイトがあって、既存曲のMIDIデータが購入できる。四半世紀前、これのローランド版みたいなのがあって(ソフマップの店頭でフロッピーディスクで売ってた)それをけっこうやった。…けっこうやったけど記憶に残ってるのは、ビートルズのアルバム何枚かの楽曲全部を完全コピーしたことだけ=なんのクリエイティビティもない仕事。けど勉強にはなった。)
ヤマハミュージックデータショップ

楽曲の構造、音色、リズム、コード進行、メロディ、詞の世界観…、分析のしどころはいくらでもある。MidRadio Playerというヤマハの無料配布ソフトで再生すると、音と同時に歌詞とコード進行が出てきます(Uフレットみたいな感じに)

&すべてのインストゥルメントトラックをオーディオにして、ミックスの訓練の叩き台にできる

・・・ということでたくさん買ってみたよ。「いいかお前ら、レッスンでこれを使っていくぞ」(リヴァイ兵長風)

「他に購入して欲しいアーティストがいたらどんどん言ってこい」
 
 
 

字が汚くてごめん

「作曲が全く上手くいかない人に、どう教えていいかわからない」・・・教える立場の人の口から良く聞く言葉です。

大抵の場合教える立場にいる人は、幼い頃から楽器や良質の音楽にたくさん触れて育ち、誰に教わることもなく初めての作曲から破綻の無い音楽が作れたような人達です。正直僕もそうでした。なので作れない人が「なぜ作れないのか」がわからなかったり、「これが原因だ」と思ったことが勘違いだったり、「ある生徒には素晴らしい効果を発揮したことが、別の生徒には全く通用しない」そういった紆余曲折をずっとしてきました。

素質も経験も十分にある生徒ばかりを扱う音楽大学の先生には僕の苦悩は想像がつかないと思いますが、これからもしっかり向き合って精進していきたいと思います。

クリックで拡大

 
 
 

MPC2021 summer 総評


主催者総評

主任講師の船橋です!

今年も無事MPCを開催することができました! 参加して下さった皆さん、各楽曲に丁寧にコメントして下さった(現在も進行中かと思いますが)皆さん、盛り上げて頂いて大変ありがとうございます!

「この教室の他の生徒ってどのくらいのレベルなんだろう」
「他のみんなはどんなジャンルやサウンドの音楽を作っているんだろう」
「DTM関係の知り合いが全くいないから誰かと繋がれたらいいな」

こういった生徒の気持ちに十分応えられる大会になったと思います^^

まだまだフォーラムでは宴もたけなわ、コメントマラソンが続いていると思いますが笑、主催者としてこのあたりで総評を述べたいと思います。総評を書くにあたって、全楽曲をもう一度まるっと聴き返しました。いやー、ゼロからものを創る楽しさがひしひしと伝わってきました!

【総評】

まずは「普段の勉強をしっかり曲に生かしてくれているな」と感じる曲が非常に多かったです。和声の勉強やアナリゼ、コード進行、楽器編成、楽曲構成、リズム、音作りやミックスなどなど…(講師冥利に尽きます)。これからも精進して、より思い通りの楽曲が作れるようになっていって欲しいと思います。

また、今回ほぼ思いつきで始めた ”カテゴリー2” も大成功だったと思います。ほとんどアレンジされていなくても聴く人に「おっ、いいね」とか「おもしろい!」と思わせる音楽は作れる、ということが証明できたような気がします。次回もカテゴリー2を設けたいと思います!

カテゴリー1の方は、かなりのクォリティの作品がいくつもありましたが、全体としては中級層が厚いといった印象を受けました。その中級層の生徒達が今後より高い次元へと上がっていってくれるのがとても楽しみになりました。

ino先生曰く、これまでと比べて年齢層が若くなったような印象を受けたということ、それと気張らずに(途中ですとか、まだ歌が入ってませんなど)参加してくれる生徒が増えたのは良かったと仰られてました。

最後に、何と言っても今回は ”個性がバクハツ” という回だったと思います。音楽ジャンルってこんなにあったっけ!? と思えるくらい多種多様…。ジャンルという枠組みで括り切れない自由な発想で楽曲制作をされていることに例年以上に感銘を受けました。普段の堅苦しい”お勉強”とは裏腹に、のびのびと創られていることが何より素晴らしいと思いました。

以上を持ちまして総評とさせて頂きます!
コメントマラソンの方、引き続きよろしくお願い致します!!>>> MPC (音楽制作大会)
 
 
(楽曲に対しての個別評価・アドバイス・感想をご希望の方はレッスンで、もしくはSkypeかメールでご希望をお伝え下さい。力を伸ばして欲しいので辛口アドバイス致しますよ!!)
 
 
 

MPC2021 summer カテ1第7弾(最終回)


カテゴリー1の第7弾

カテゴリー1(=アレンジ含む)の第7弾、全51曲の今回が最終回になります! #49は僕が締め切り直前に無理強いしました。徹夜させちゃったみたい・・・ごめんね^^; ではみなさんコメントよろしくです!!>>> MPC (音楽制作大会)

#44:live of life / Noir
コメント:ドラムを1オクターブ下げてみたらミックスが激ムズ

#45:しっとりチョコ / Chocolat
コメント:名前の通り、甘いもの(というより食べ物)が好きです。

#46:天の河 / Chocolat
コメント:身内に依頼され作曲しました。

#47:明けない夜の理由 / さおり
コメント:あまのじゃくな気持ちで作った曲です

#48:氷点下 / kiri
コメント:冬より夏のが嫌いですけどね

#49:遺品 / kiri
コメント:処分しておかないとまずいものってありますよね

#49:The 疲労困憊ズ / せきや
コメント:結局徹夜でした。。。

#50:にぎやかな街 / ボヘミアンテラス
コメント:故郷より少し栄えた街の朝と晩

#51:ステージ1 / ボヘミアンテラス
コメント:ファミコンのアクションゲームのイメージ

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

MPC2021 summer カテ1第6弾


カテゴリー1の第6弾

カテゴリー1(=アレンジ含む)の第6弾です。次回はいよいよ最終回です! 今回もコメントよろしくです>>> MPC (音楽制作大会)

#38:Bottles and Grapes / 阿部芳樹(kawausomando)
コメント:ジャズの勉強中なので、ジャズの曲を作ってみました

#39:出逢えてよかった / なーちゃん
コメント:メロとアレンジに納得していない

#40:アンデッドモンスター / RaKDo
コメント:初のボカロ挑戦MVです!強く生きたい人の曲です。

#41:ステルスガール / RaKDo
コメント:短めのピアノポップに多くの展開を持たせてみました

#42:Peek A Boo / Nishikawa Yasunari
コメント:自分が聞いたことが無い音楽を作っています!!

#43:初音ミクの習作 / 2さ
コメント:一年前に作ってた初ボカロです。リメイクしたいです。

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

MPC2021 summer カテ1第5弾


カテゴリー1の第5弾

カテゴリー1(=アレンジ含む)の第5弾です。コメントよろしくです>>> MPC (音楽制作大会)

#33:華やかで真面目 / yama
コメント:初曲です。作曲は難しすごいことがわかりました。

#34:じゃんぷじゃんぷ / shin
コメント:音ゲーの楽曲公募に出そうと思い立って作成しました!

#35:闘いに赴いて / たらこ茶漬け
コメント:自宅での生演奏を録音したものです

#36:残暑 / Sasara
コメント:子供の頃の夏を思い出す曲です。

#37:水を奪う者 / いのうえ(vocal:めろう(NEUTRINO))
コメント:裏切り(実話)がテーマです。魚は社員で、水槽は…

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

MPC2021 summer スポット・ライト


スポット・ライト

パンパカパーン!!!

今日は連日の公開を一旦お休みして、とある生徒の楽曲をご紹介致します!

『教会の彼 (feat. Aisya) 』by 宮田雄一(このサイトでのペンネーム:I can…with god)

この曲が異国ブラジルのiTunesのJ-popチャートにて10位以内にランクイン中(最高位4位、現在7位)となっております!!!

ブラジルはリオデジャネイロ、コルコバードの丘に立つキリスト像

80年代風のポップなシンセ・リフ! 炸裂するハンドクラップ! 808スネアの連打そしてうねるシンセベース!

そして熱心な音楽制作者であると同時に敬虔(けいけん)なクリスチャンでもある宮田くんならではの歌詞! 「わたくしと」、「どっちのほが」、「御言葉(みことば)でいっぱい」など、やけに引っかかるワードが満載!!

この曲が、ブラジル在住の、日系人の、キリスト教徒、というニッチな環境でバズっている模様です! これはJ-popを超えたJ-POPゴスペルと言えるでしょう!

僕自身、そのチャートを見れていませんが、きっと髭ダンや乃木坂やYOASOBIと熾烈な順位争いを繰り広げていることでしょう!!!笑

さあ、Apple Musicで、レコチョクで、Amazon Musicで、Moraで、TuneCore Japanで、mysoundで、今すぐキミもチェック!!
>>>配信各社

 
 
 

MPC2021 summer カテ1第4弾


カテゴリー1の第4弾

カテゴリー1(=アレンジ含む)の第4弾です。#29と#30は講師との共同アレンジです(自分の作ったオリジナルメロディがきちんと楽曲になっていくのはすごく楽しい体験だったと思います^^)あと、ino先生の曲がやや尻すぼみなのは締め切りに間に合わなかったからだと思います笑(このあとのクライマックスを聴いてみたかったですね^^) ではコメントよろしくです>>> MPC (音楽制作大会)

#27:MATT / ino(講師)
コメント:勢いだけで作りました!

#28:枯葉舞う古都 / ただすけ
コメント:秋の京都のような古都をイメージしました。

#29:桜雨 feat.さとうささら / 響平
コメント:処女作です。歌詞は意外とダークな世界観です。

#30:解散ライブ feat.さとうささら / 響平
コメント:人によってはホラーなシチュエーションかも。

#31:玲瓏 / 久
コメント:フワッとした感じのピアノソロです

#32:ha ha do viva / ina50
コメント:編曲、ボーカルを入れる予定が間に合いませんでした

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

MPC2021 summer カテ1第3弾


カテゴリー1の第3弾

カテゴリー1(=アレンジ含む)の第3弾です。歌モノもボカロもインストも楽しいね!!! コメントよろしくです>>> MPC (音楽制作大会)

#20:I can do it alone / 翔
コメント:今どきメタルコア。サビ以外はデスボイスだぜ

#21:ANGRY GIRL / 駄歌詞屋(だかしや)
コメント:怒れよ、乙女。

#22:恋は、おあずけ ( I wanna keep it till next time ) / 駄歌詞屋(だかしや)
コメント:ベイ・シティ・ローラーズにかぶれました。

#23:灯し火 / 賀久トニー
コメント:はじめての作曲でした?!来年に向けて頑張ります!

#24:違う場所で / まめ
コメント:いつかアレンジを自由自在に出来るように頑張ります!

#25:もじこう / Nfree
コメント:レトロな感じを目指してみました。

#26:ProfDragonTrance / Nfree
コメント:トランスになりませんでしたが、勉強になりました。

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

MPC2021 summer カテ1第2弾


カテゴリー1の第2弾

カテゴリー1(=アレンジ含む)の第2弾です。みなさん、多種多様なジャンルで頑張ってますね! これぞクリエイティビティ・・・ コメントよろしくです>>> MPC (音楽制作大会)

#14:タコスパーティー / まか
コメント:1分の曲ですが、頑張って作りました!

#15:紅葉 / たくや
コメント:そうだ。京都に行こう。

#16:The beginning of new days / TetsuyaMURAKAMI
コメント:打ち込みまで出来ませんでした!精進します!

#17:M.C. OKINA / 大里弘樹
コメント:HipHop 竹取物語をテーマに作りました。

#18:the vulgar and the holy Ⅲ / Masafumi Rio Oda
コメント:国内外の芸術祭で評価された前衛的映像作品です。

#19:包まれる宇宙 feat. Yumi Oda / Masafumi Rio Oda
コメント:popsは専門外ですが妻と楽しく作りました!

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

MPC2021 summer カテ1第1弾

もうぜんぜん夏じゃなくなりましたが(爆)、過去最高の参加者数となりました!!・・・厚く御礼申し上げます。全40名の作品を、順不同(乱数で決定)で毎日各5名ずつ公開していきます。

特に参加された生徒は、他の生徒の作品を聴いたらできるだけ感想を残してください(お互いの励みになります) 感想はフォーラムの、 MPC (音楽制作大会) にお願い致します。楽曲に対する率直な感想をどしどしお寄せ下さい(”どう聴こえたか” がみんな気になると思います!)

カテゴリー1の第1弾

ここからは、音楽のジャンル、楽器、リズム、楽器編成、楽曲構成といった、アレンジに関する要素を学んでいる(もしくはこれから学ぶ予定の)生徒の作品になります。しかしながら必ずしも全員がカテゴリー2の生徒より勉強が進んでいるというわけではありません。・・・もちろんかなりの上級者もいます。

#08:星彩 / TAKA
コメント:初めて民族風の楽曲を制作してみました。

#09:笑顔でキミと / I can…with god
コメント:1人で最大で4声のヴォーカルがんばって歌いました!

#10:忘れかけた夏の恋 / I can…with god
コメント:△7大好きです

#11:KIRI / nynn
コメント:ミニマル風に作ってみました。

#12:ラテバラ / 自滅の刃
コメント:ギター生演奏によるラテンバラードナンバーです。

#13:有彩色な1シーン / 49
コメント:曲名決めが苦手すぎて一番時間かかりました。

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費用は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

MPC2021 summer 開幕

もうぜんぜん夏じゃなくなりましたが(爆)、過去最高の参加者数となりました!!・・・厚く御礼申し上げます。全40名の作品を、順不同(乱数で決定)で毎日各5名ずつ公開していきます。

特に参加された生徒は、他の生徒の作品を聴いたらできるだけ感想を残してください(お互いの励みになります) 感想はフォーラムの、 MPC (音楽制作大会) にお願い致します。楽曲に対する率直な感想をどしどしお寄せ下さい(”どう聴こえたか” がみんな気になると思います!)

カテゴリー2

今回より初心者枠として、メロディとコード楽器1つという”カテゴリー2”を設けました。
まずはカテゴリー2にご参加頂いた5名の作品からスタートです!

#01:早朝の街 / 未帆
コメント:自分にできることで好きなものを作りました!

#02:あさひに / Hyuko
コメント:ビールがおいしい季節は過ぎてもそんな気分が続きます

#03:saikai / Hyuko
コメント:またどこかで会いましょう

#04:足跡 / しほ
コメント:進んだ道を、ふと振り返って思いにふけるイメージです

#05:いい夫婦になろう / まゆみ
コメント:友人へのお祝いの曲に念願のコードを付けました。

#06:秋色の兆し / Veru
コメント:夜の帰り道、ふいに触れた風と雫に秋を感じました

#07:CITYLIGHT DRIVING / Veru
コメント:ビルのライトが輝く都会をドライブするイメージです

 
【ここに掲載されている全ての参加者の参加費は、ユニセフ(国連児童基金)へ全額寄付されます!】キラーン☆彡 >>>詳細

 
 
 

『音楽のような風/EPO』Covered by CeVio AI さとうささら

動画のタイトルまんまコピペでスマン

ボサノヴァの練習のついでにワンコーラスのみのお試しで、
8月5日リリースの CeVio AI さとうささらでVoトラックを作ってみた>詳細

ボカロよりずっといい感じするなー
編集もラクだし
将来的にVSTやReWireに対応して欲しい(今はスタンドアロン)

そしてギター楽しいよギター
ボサノヴァやってみたかったんだー

やっぱ演奏って楽しいね! 以前生徒と一緒に『丸の内サディスティック』のイントロだけ、を練習した時の動画が出てきて、「今こんなに弾けねー!」って感じです。

優しい生徒が付けてくれたいいねがひとつ笑
一緒に練習した生徒はまだ弾けるのだろうか・・・