ジジイ作詞に挑む

今、作詞に挑戦しています。

ロック調の楽曲なので、僕がいいなと思っている曲のひとつ LISA の 「Rising Hope」の詞を分析してみようと思いました。

実際、楽曲の方もサビのメロディの譜割り(=リズムや詞のハマり)を少し参考にさせて頂きました。

…でジジイにはBメロ前半に出てくる、英語のラップのようなところがカッコ良く思えました。

そこで何を言っているのか調べたので日本語に訳してみます。

**********************************

pay attention

 → ご注意ください

what is it ?

 → それは何ですか?

watch your step now

 → 足跡を今見なさい

are you serious ?

 → マジですか?

no no no, don’t worry

 → いえいえ、心配要りません

1, 2, 3

 → いち、に、さん

**********************************

ここでわかったのは、

何でもいい

 
ということでした。意味なんかどうでも良くて、小5の英語の教科書を開いて、そこに乗っている ”日本人にとって響きがカッコよく聴こえる短い文章” を並べればOKということがわかりました。

これは大きな収穫だ! とはいえ、僕の曲にラップ部分は無いんですけどね

皆さんがラップ部分がある曲を作った際には試してみて(でも本当の問題はそこをどれだけカッコ良く歌えるかってこと)

 
 
 

メロディが朝出てくる

自分は朝にメロディが出やすい体質です。

そこで、出てきたメロディの断片を ”いちいちアレンジする(簡易)” ということをこのひと月してみました。
(スケッチに毛が生えたくらいのアレンジですが)

朝はブログを書く時間に当てることが多いので、この間ブログがまったく更新できていない(汗

普段、仕事の依頼でもないと曲とか書かないので、これはこれで「オレからこんなジャンルが出てくるんだ!?」の連続でおもろかった。
ブツ切りで曲の形にもなっていないものが多いですが、とりあえず足跡として貼っておきます。

9月26日:「最近の仕事でメロなしのBGMばかり作っていたせいか衝動的にメロディが書きたくなって」
Title: good sleep

9月29日:「今朝も1曲作り始めたけどBメロの途中でレッスンの時間になってしもた」
Title: Working

10月1日:「11時からのレッスンがお休みだったのでその時間を使ってちょっとスケッチ」
Title: 黄金バット

10月16日:「仕事に関係のない自作曲のメロディってたいてい朝浮かぶんだよなー」
Title: 金曜ロードショー

10月20日:「今朝はこんな感じ!!!」
Title: Park in the ghetto

10月21日:「はい!今朝のはカシオペアの出来損ないみたいなのだよ~」
Title: Catwalk

10月23日:「きのうの朝ぐるぐるまわってたメロディ」
Title: morning forest

10月25日:「今朝のひと節」
Title: 秋の風